矯正歯科

最新の治療技術 安心の料金設定

今まで「期間が長すぎる」「料金が高い」ということで矯正をあきらめられた方が多いものと存じますが、当院では、最新の治療技術の導入により治療期間の短縮、徹底したコスト削減により安心して受診していただける料金設定を可能にしました。
また、症例によっては、目立ちにくい装置による治療が可能な場合がありますので、ご相談ください。

治療開始時期について

矯正治療の開始時期は、お一人お一人異なり、最適な時期を逃すとそれだけ方法が限定され、期間も長引いてしまいます。
矯正治療をお考えで、開始時期や費用面でお悩みの方は、まずお気軽にご相談ください。


料金

●初診相談料

2,000円 (税込2,200円)

●検査診断料

20,000円 (税込22,000円)

●基本施術料目安

【成人(永久歯列期)】
・通常ブラケット(プラスチック) 540,000円 (税込594,000円)<約2年>
・セラミックブラケット 700,000円 (税込770,000円)<約2年>
・リンガルブラケット(上裏側) 900,000円 (税込990,000円)<約2年>
【小児(混合歯列期)】
・I期(側方歯交換前) 270,000円 (税込297,000円)<約1.5~2年。月1~3ヶ月に1回>
・II期(永久歯列完成)270,000円 (税込297,000円)(ブラケットの種類によりI期分からの差額) <1.5~2年。月1回>

●調節料

5,000円 (税込5,500円)×回数 (リンガルブラケットの場合 7,000円 (税込7,700円)×回数)

●観察料

3,000円 (税込3,300円)×回数

●保定装置代

60,000円 (税込66,000円)(終了時)

●合計(治療期間2~3年)

・通常タイプorセラミックブラケット  約700,000円 (税込770,000円)~1,000,000円 (税込1,100,000円)
・リンガルブラケット         約1,250,000円 (税込1,375,000円)~1,350,000円 (税込1,485,000円)

●注意点・リスクなど

個人差はありますが歯が浮いたような違和感や咬むと痛いといった症状が現れることがあります。
保険診療適用外となりますので自費診療の扱いになります。

スマートフォンサイトを表示する